BINGO BONGO GROUP



「なないろのおんがく-ハローアゲイン-」@Cafe Dining Bar 7

2014.01.30(Thu)【EVENT
「なないろのおんがく-ハローアゲイン-」@Cafe Dining Bar 7

今日は朝から雨がしとしと降っています。

雨を嫌がる方も多いですが、
視点を変えるととても趣があります。
雨音や雨に濡れた町、草木や空の色を題材にした詩も多い。

気温も少し高くなってきた頃ですので、
皆様も一度雨の日に外へお散歩してみてはいかがでしょうか??
普段気づかない新しい発見があるかもです。


さて、本日のブログは、とても素敵なライブのお知らせです。


BINGO BONGOの系列の飲食店の中で、"Cafe Dining Bar 7"というカフェがあります。

皆には「7(ナナ)」と呼ばれ親しんで頂いています。


imgres.jpg

そんな7はお食事や飲み物以外にも、
皆様に笑顔になってもらえるものを提供・発信しています。


「Food」「Coffee」「Alcohol」「Music」「Smile」「Love & Peace」

この7つから「7」という名前がつけられました。
あと、ラッキー7という意味も持っています。

その内の一つである「Music」。

7ではアコースティックライブ「なないろのおんがく」を開催しています。


過去には、mama!milkさんや永山マキさん、原田茶飯事さん、ううじんさんなど素敵なアーティストの方々にライブして頂いています。


そして明日、今年一回目の「なないろのおんがく」が開催となります。

今回のゲストは、約3年ぶりの出演となるシンガーソングライターのオオタユキさんです。


yuki1.jpg


【オオタユキ】
仙台生まれのシンガーソングライター。
人や街、自然や時の移ろい、そんな日々の出合いのヨロコビや感謝の気持ちを、丁寧な描写で唄として届けてくれる吟遊詩人のような唄歌い。
"つややか"で"まろやかな"な、しかし毒も盛り込んだ彼女ならではの歌声は、聴く人の心を心地よくなでてくれます。
ジャンルを聴かれれば「オオタユキ」としか答えようが無い彼女の存在。現在は仙台や東京、そして第二の故郷とも言える福岡の街で、より人に近い場所に立ち、彼女の感じた美しき日々を人の心にまろやかにに刻み続けています。

オオタユキさんは過去に「なないろのおんがく」だけでなく、「BINGO BONGO SOUNDS」への出演もしていただいたこともあり、私個人的にも大好きな唄うたいさん。

2008年のライブ動画がアップされていたので、お借りします。
是非ご覧ください。


【オオタユキ/夕焼けの空】

「夕焼けの空」

夕焼けに染まる空は
私の心と同じ色で もらい泣き
夕立ちの町

誰かが泣いた時には
痛みを洗い流すように 雨が降るんだって
だから待っていいよ
きっと待っていいよ

雨をこんな風に優しく唄うオオタユキさんのライブを沢山の方々に聴いていただきたいと思います。

是非ご来場ください。

「なないろのおんがく -ハローアゲイン-」
@Cafe Dining Bar 7

2014. 1. 31. 金曜日

唄:オオタ ユキ


Open 20:00
Start 21:00

チケット:前売り 1500円(with1ドリンク)/当日 2000円(with1ドリンク)

※前売りご購入でくじ引き付きです。


ご予約はこちら。

Cafe Dinig Bar 7
(092)714-7215


mail: musima_music@yahoo.co.jp


そういえば先日大分でのライブのため九州に訪れていたオオタユキさんがBINGO BONGOにも遊びに来てくださいました。

たまたま同じタイミングで帰省していた福岡の出身のバンドALOHAの元ドラマーで現在はGOMA & JUNGLE RHYTHM SECTIONの辻コースケさんをお師匠としパーカッショニストとして数多くのアーティストのサポートを手掛ける梅ちゃんとペインターの近藤康介さんとの3ショットをいただきました。


写真 (2).jpg


明日のライブが本当に楽しみです。




BINGO BONGO

Ace in the Hole