BINGO BONGO GROUP



【Hippopotamus】ヒポポタマスの印象に残る拭き心地の秘密。

2014.06.27(Fri)【hipoppotamus
【Hippopotamus】ヒポポタマスの印象に残る拭き心地の秘密。

きれいな色の、肌に優しいタオルが欲しい。

吸水性があり、乾きやすく軽くて扱いやすいタオル。

そして、なにより拭き心地にこだわったタオル。


全てを叶える究極の一枚をつくりたい。

そんな思いから、ヒポポタマスのタオルは生まれました。


日本国内最大のタオルの生産地、愛媛県今治市。

他では真似できない卓越した職人技により、素材選び、織り、染め、後処理に至る全ての工程を行っています。


その中でヒポポタマスのタオルは、とことん拭き心地にこだわっています。


IMG_6586.jpg


まず綿糸ですが、通常のタオルに使用される太く丈夫なものではなく、
Yシャツに用いられる細く柔らかい糸を2本依り合わせています。

"カシミアの肌触り"が特徴のバンブーレーヨンを交織し、従来の2倍の長さのパイルにすることにより、更なる柔らかさが上乗せされます。

そして、ヒポポタマスの比類ない柔らかい拭き心地のもう一つの理由が、
徹底した洗浄にあります。

製織の際、製造過程において糸切れを起こさないために糸には糊付けが施されます。

ヒポポタマスには天然のデンプン糊を使用し、製織後、石鎚山系のヴァージンウォーターで徹底洗浄し完璧に糊を落としきっています。

この工程により、ヒポポタマスの贅沢な拭き心地が持続されるのです。


当店での展開は、


□チーフタオル 1,000yen(+TAX)
□フェイスタオル 3,000yen(+TAX)
□バスタオル 7,200yen(+TAX)
□ぬいぐるみ 5,000yen(+TAX)


といったラインナップになっています。


バスタイム、外出時、スポーツの際など、
毎日の生活の中でタオルは必需品です。

この印象に残るヒポポタマスのタオルの拭き心地を、
是非皆様も一度試してみられてください。

IMG_6587.jpg



BINGO BONGO

Ace in the Hole